速度制限なし・無制限の格安SIMのおすすめランキンング

トップページ >利用したい端末> 通信制限なし・無制限プランならぜひ利用したい端末

通信制限なし・無制限プランならぜひ利用したい端末

せっかくデータ容量を気にせずに使えるなら、色々使いたいですね。

使う端末が選べるのも格安SIMの良い所です。

ただし、ドコモ系SIMのものがほとんど。
au系は使える端末がまだまだ少ないです。


多目的で利用するならルーター

ルーターならスマホ、タブレットなどWi-Fi機能を持つ端末になら何でも接続できます。
スマホでテザリングするよりもバッテリー持ちもが良く、 複数台の同時接続も出来るので、ゲームにも向いていますね。

おすすめ!
ルーターの中では人気が高いAtermMR04LN
2枚のSIMカードを差す事が出来るデュアルSIM対応。
バッテリー持ちが良く、さらにバッテリー消費が少ないBluetoothテザリングもサポートしています。
au系は接続確認済リストには記載されていませんがmineo(マイネオ)で使えたという報告もあり。
AtermMR04LN

参考価格:26,480円

>>Amazonで購入する




遊びでも仕事でも使えるタブレット

最近はPCよりタブレットを持ち歩くビジネスマンも多くなりました。
LTE対応の機種ならSIMを差すことも出来るので、通信エリアは広がります。
これで、いちいちWi-Fiスポットを探さなくていいですね。

おすすめ!
タブレットといえばiPadというイメージが強いですが、SIMフリー版ともなると値段が張ります。
しかし、MediaPad X1 7.0 SIMフリーなら3万円を切る安さ。
圧倒的なコスパの良さと性能で人気の機種です。
モバイルルータの代わりとしても使えます。

MediaPad X1 7.0 SIMフリー

参考価格:29,800円

>>Amazonで購入する




スマホでテザリングを多用したい

ルーターなら持ち歩く手間がありますが、スマホだったらその手間が省けます。
ただ問題はバッテリーの持ち。
テザリングをするとみるみる減っていくのが分かります。
それに対応するために大容量のスマホもあります。

おすすめ!
脅威のバッテリー持ちで人気なのがこのAscend Mate7
SIMフリースマホはバッテリー持ちが悪いというイメージを変えたスマホです。
動画もつい見たくなるような高画質ディスプレイは、黒の画質にこだわった日本製です。

Ascend Mate7

参考価格:42,550円

>>Amazonで購入する



端末を用途にあわせて選べるのも格安SIMならではですね。
ルーターやタブレットで利用する場合、データ専用SIMなので月額料金も少し安くなります。


Page Top ▲