速度制限なし・無制限の格安SIMのおすすめランキンング

通信制限なしプランを利用する前に

動画、ゲーム、テザリング・・・
ついついやりすぎてしまうと「あとどれ位データ容量があるのか」気になりますね。

通信制限になれば、やれることが限定されてきます。
これがやり放題になる夢の様なプランが"通信制限なし・無制限"なのです。

当然、料金や最大速度が選ぶポイントになると思いきや、必ずしもそうとは限りません。

何故なら

実際は最大速度に比例した速度が出ないからです。


特にこのプランに関しては更に遅いイメージがあります。

また、格安SIMはピーク時にも遅くなる傾向がありますから、安定して速度が出ている事も大事なポイント。

そもそも、何故MVNOによって速度が違うのかと言えば、回線を持つキャリアと中を取り持つMVENの違いや地域による設備補強の差、ユーザー数、スマホノスペックなど様々な要素が複雑に絡み合っているのが原因と考えられます。


テザリングにも

テザリングを多用するユーザーにも通信制限なしは向いていますが、

テザリングが出来ないスマホもあります。

例えばドコモスマホ。
ドコモ側の設定により、テザリングが出来ません。


そもそも格安SIM自体が利用できない端末があるのでMVNOの対応端末一覧表などでチェックしましょう。

また、ドコモ・auのどちらのiPhoneでも、機種やiOSのバージョンによって利用できないものも。

SIMフリースマホを利用すれば、大概の機種はテザリングが可能なので、どうしてもテザリングがメインなら、SIMフリースマホの購入も考えてみてください。
今では日本製のSIMフリースマホも幾つかあります。


以上2点は、 通信制限なしを利用する前に確認して欲しい事項です。


Page Top ▲