速度制限なし・無制限の格安SIMのおすすめランキンング

速度制限なし・無制限で選ぶ格安SIM

「通信容量を気にせず思いっきりネットがしたい」と思うユーザーも多いのではないでしょうか。
キャリアのスマホにはない速度制限なし・無制限というプランも、格安SIMでは何社か提供しています。

中には、高速回線も使えるプランもありますが、現実には速度があまり出ていないのが現状です。

無制限プランは料金が高くなりがちなので、「速度が遅くて使い物にならない」では意味がありません。

そこで、
“料金と実速度のバランス”が決め手になります。


当サイトでは、ブログやTwitterでのユーザーの報告をまとめ、ランキング形式でおすすめを紹介します。


速度制限なし・無制限で選ぶおすすめランキンング


ぷららモバイルLTE
安定した速度がでる
地域によって速度に大きな差があり。安定している所では1~2Mbps位の速度でているとの報告が多い。利用前に自分の地域を調べる必要があり、解約金のかからないデータ専用SIMをお試しするのも手。

おすすめプラン(通信速度最大3Mbps)
定額無制限:2,980円
定額無制限
【音声通話プラス】
3,460円




UQ mobile
低速ながら終始安定
au回線であるau 4G LTEエリアを利用。
エリアの広さではドコモ回線ですが、1日を通しての安定度はバツグン!
ただ低速なので高画質の動画となればキツイ・・・

おすすめプラン(通信速度最大3Mbps)
データ無制限 :1,980円
データ無制限+音声通話 :2,680円




U-mobile
高速通信が無制限に
下り最大150Mbpsの高速通信が無制限で使えるとなれば注目度は大きいですが、残念ながら「速度が出ない」という報告が多い。
それでも速度が出る地域もあるので該当するなら大きい。

おすすめプラン(通信速度最大150Mbps)
データ専用 LTE使い放題:2,480円
通話プラス LTE使い放題:2,980円




ワイヤレスゲートWi-Fi+LTE
頼りは公衆無線Wi-Fi
無制限ながら下り最大250kbpsと少し遅い・・・
これだと動画は期待出来ないが、ユーザーはこちらよりWi-Fiサービス目当てで利用している人が多い。公衆無線Wi-Fiサービスの多い地域では。

おすすめプラン(通信速度最大250kbps)
480円プラン:480円
音声+250Kbpsデータプラン :1,204円




b-mobile
以前と比べると・・・
以前はそこまで速くは無いにしろ、その安さとスピードで人気がありましたが、最近では遅い報告しか聞かない。それでも急にスピードが出るときもありムラがある。出るときは出るんですが・・・

最安値プラン(通信速度最大150Mbps)
高速定額:1,980円
高速定額 音声付:2,780円



Page Top ▲


ぷららモバイルLTE
安定した速度がでる
地域によって速度に大きな差があり。安定している所では1~2Mbps位の速度でているとの報告が多い。利用前に自分の地域を調べる必要があり、解約金のかからないデータ専用SIMをお試しするのも手。

おすすめプラン(通信速度最大3Mbps)
定額無制限:2,980円
定額無制限
【音声通話プラス】
3,460円






HONE
通信制限なしを利用する前に
動画に必要な通信速度は
無制限なら利用したい端末
もう一つの選択
おすすめランキング