通信速度で選ぶ格安SIMおすすめランキング

トップページ >> 以前より遅くなったNifMo

以前より遅くなったNifMo

NifMo(ニフモ)
比較的速度が安定
トップクラスの速度が出ていると好評の時期もあったNifMo。
前ほどではありませんが、現在も1日を通して速度は安定しています。
独自オプションであるバリュープログラムなども面白いプランも。



絶頂期と比較すると・・・
一時期速度が出ると話題になったNifmoですが、最近は以前よりも遅くなりました。
それでも、数あるMVNOの中でも上位の方はキープしています。

今までスピードには定評があったのはOCNモバイルONEやIIJmioでしたが、最近は速度が落ちてきており、もはやNifMoの一強と言ってもよいでしょう。

速度重視ユーザーなら、選択肢の1つとして入れたいですね。
プラン一覧
データ通信専用
プラン名 月額料金 最大
受信速度
データ容量
3GBプラン
900円
150Mbps
3GB
5GBプラン
1,600円
150Mbps
5GB
10GBプラン
2,800円
150Mbps
10GB
音声通話対応
プラン名 月額料金 最大
受信速度
データ容量
3GBプラン 1,600円
150Mbps
3GB
5GBプラン 2,300円
150Mbps
5GB
10GBプラン 3,500円
150Mbps
10GB

料金は平均並み。

+700円で音声通話対応が使えます。
音声通話対応の場合、スマホセットにすれば24ヶ月間200円が割引となるので少しお得。
こんな人にオススメ!
とにかく出ていた速度も落ちていき、今ではmineoや楽天モバイルの方がスピード上かと思います。

比較的オーソドックスなサービスとなってしまったものの、音声通話対応ならお手持ちのドコモスマホに使うのであれば、こちらもアリ。

留守番電話サービスが無いなどのオプションが少ないですが、月額1,300円で利用できる国内かけ放題サービス「NifMoでんわ」や買い物をすると携帯料金が安くなる「」NifMoバリュープログラム」など、独自のオプションが人気。

スマホセットは種類が少なく、お目当てのSIMフリースマホがない場合もあるので、そうなると楽天モバイルの方がおすすめ。

速度にも自信アリ!@niftyの得するSIM「NifMo」


Page Top ▲