通信速度で選ぶ格安SIMおすすめランキング

どれくらいの通信速度が必要なのか

格安SIMを利用する場合、 どれくらいの通信速度が必要になるのでしょうか?

人により使い方もそれぞれですから、自分が利用するサービスと見比べていきましょう。


200kps~
通信制限時に多い200kpsですが、サイト閲覧は少しキツイ。
メールやLINEはまあ普通に使えます。
Twitterについては、テキスト表示は変わらないもののアイコンなどの画像が表示が遅い。


500kps~
サイト閲覧は、画像が少ないサイトなら。
youtubeは低画質(360P)くらいまで。


1Mbps~
メール、LINE、Twitterはほぼ問題なし。
youtubeは中画質(480P)まで。高画質(720P)だと2Mbps以上は欲しい。


3Mbps~
どのサイトでも普通に閲覧が可能。
超高画質(1080P)での視聴可能。
オンライントレードも最低これ位は欲しい。


5Mbps~
どのサイトでもサクサク高速で表示され快適。
動画配信サイト「Hulu」の推奨速度が3~5Mbps


こう見ると最低5Mbpsあれば、大体の事ができるのが分かりました。

意外と低い速度でも大丈夫なんですね。

しかし!

ピーク時にこの5MbpsがでるMVNOは少ないです。
逆にピーク時で無ければこれ位速度が出るMVNOはあるんですけど・・・


以上から考えると、ランキング上位3つがオススメとなります。

ピーク時でも5MbpsがでるMVNOは!【ランキングはこちら】


Page Top ▲