はじめての格安SIMの賢い選び方|おすすめの格安SIMは

トップページ >料金シミュレーション> ドコモと格安SIMで料金を比較する

ドコモと格安SIMで料金を比較する

これからスマホデビューの方は、格安SIMとキャリアだとどれ位月額料金に差があるのか気になると思います。

そこで、
「新規加入・データ容量は5GB」で契約する場合の料金を、 DMMmobileとドコモでシミュレーションして見ました。


まずは、DMMmobileから。

通話SIMプラン 5GB
ケータイ料金
通話料
1,970円
20円/30秒
スマホ代

月額料金は、なんと1,970円!
スマホ代込みでも5,000円位。

安っ!

ただ、 引っかかるところは電話代ですね。

格安SIMだと、通話料金がダイレクトにかかってしまいます。
ここは、LINEなどの無料通話アプリや通話が安くなるアプリを利用することで、通話料を抑えましょう。


一方、ドコモですが、

公式サイトにある料金シュミレーションを参考にすると・・・

25歳以下 5GB
ケータイ料金
SPモード
7,200円
300円
スマホ代
(内訳)
カケホーダイプラン:2,700円
U25応援割:-500円
データMパック:5,000円

少なくとも7,500円はしますね。


例えば、家族割が効いたとして・・・

家族3人(新規25歳以下1人)
ケータイ料金
SPモード
17,300円
900円
スマホ代
(内訳)
カケホーダイプラン:2,700円×3
U25応援割:-500円
シェアパック10:9,500円
シェアオプション:500円×2
ずっとドコモ割:-800円
-------------------
SPモード:300円×3


18,200円ですから、一人当たり約6,100円。
11GBを3人で分け合う形になります。

少しは安くなりましたが、それでも高い。

もちろん条件によって違ってきますが、それでも格安SIMより安くなることは無いでしょう。

あとは、格安SIMのメリット・デメリットをチェックしてから、決めてみてはいかがでしょうか。

⇒格安SIMを選ぶメリット・デメリット


Page Top ▲