はじめての格安SIMの賢い選び方|おすすめの格安SIMは

トップページ >乗り換え・MNP> ドコモから格安SIMへ!MNPの方法

ドコモから格安SIMへ!MNPの方法

ドコモのMNPは、Webや電話、ショップで手続きが出来ます。
会員数が多いドコモですから、時間帯によっては混雑する電話やショップよりはいつでも手続きできるWebでの手続きをおすすめ。

格安SIMへMNPする場合、ほとんどのMVNOがドコモ回線を利用しているので、今まで使っていた携帯をそのまま利用できるメリットもあります。


ドコモのMNP予約番号取得方法

MNP転出手数料:2,000円

Webで手続き
Webで申し込む場合は「いつでも手続きできる」「店員と対面しなくていい」という気楽さがメリットですが、「自分の判断で手続きをしなければならない」というデメリットも。

パソコン・スマートフォン
My docomo
URL:https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/

[My docomo]→[ドコモオンライン手続き]→[携帯電話番号ポータビリティ予約]

受付時間:24時間受付


携帯
i-mode
[i-menu]→[お客様サポート]→[お申込・お手続き]→[各種お申込・お手続き]から申込が可能です。
料金&お申し込み・設定

受付時間:24時間受付


電話で手続き
電話をかければよいだけなので、一番手軽な方法かもしれません。ただ、オペレーターによる引止めは覚悟をしたほうがよいかも。お昼や夕方など込み合う時間は避けましょう。

携帯からの場合:151へ電話
一般電話からの場合:0120-800-000へ電話

[自動ガイダンス]→[オペレーター]→[パスワードなどで本人確認]→[予約番号取得]

受付時間:9:00~20:00


ショップで手続き
ショップで手続きをすれば、MNPの書類が貰えます。解約による違約金など分からない事が多い方はショップがるので確実。ただし、多少強引な引止めは覚悟をしたほうがよいかも。お昼や夕方など込み合う時間は避けましょう。特にどこもは会員数が多いので混雑します。

最寄のドコモショップ
https://www.nttdocomo.co.jp/support/shop/index.html

受付時間:店舗によって異なります。



あとは新規申し込みだけ

MNP予約番号の有効期限は、発行日から15日となります。
再発行は可能ですが、有効期限内に乗り換え先で新規申し込みの手続きを済ませましょう。

MVNOは、ショップが無い場合がほとんど。
自分で手続きしなければなりません。


この自分で手続きをする際の注意点については

⇒MNPで注意したいこと

を参考にしてください。


Page Top ▲